お知らせ

2015/07/07

2015年7月5日、大学コンソーシアム岡山主催のイベント「エコナイト夏2015」が開催されました。
岡山にある21の大学や専門学校が協力して行う、エコロジーを考えるイベントです。


イベントの中で、「大学の廃食油でつくるエコキャンドル」を使ったキャンドルナイトが行われました。

大学の食堂から出た廃食油から、独自技術で「グリーンワックス」を製造。
このグリーンワックスを使って、当社がキャンドルを製造しました。

※グリーンワックスとは
 ペガサスキャンドルが開発した、使用済みの油からつくるキャンドル原料。
 「凝固剤を使って使用済みの油からつくるキャンドル」とは異なり、
 ススが出にくく高品質で、安心してお使いいただけます。


手回し発電機を使ったエコ実験ブース・アカペラライブやハンドベルの演奏もありました。

「エコナイト夏2015」
■主催:大学コンソーシアム岡山
■日時:2015年7月5日(日)17時~19時 雨天決行
■場所:岡山奉還町商店街 (岡山市北区奉還町2丁目 奉還町りぶら周辺)
イベントパンフレット(PDF)

2015/03/20

「3・11忘れないプロジェクト」

東日本大震災から4年となる3月11日、井原駅(岡山県井原市)でキャンドルを灯して、被災地へ思いをはせるイベントが開催されました。
 
寄付金250円ごとに1セットを配布(合計2000セット)。寄付金は宮城県多賀城市社会福祉協議会を通じて、仮設住宅入居者の支援事業に充てる予定です。

当日は午後7時から1時間、持ち寄ったキャンドルを灯して、キャンドルツリーや「3・11」の文字など作られました。

吹奏楽演奏や支援ソングの合唱などもありました。

2015/03/04

3・11 東日本大震災被災者応援・追悼イベント 
「エール4th~ともに歩こう 心はひとつ!!」が開催されます。
 
2011年3月11日14時46分
たくさんの人が犠牲になったこの日を、私たちは忘れません。
地震と津波は大切なものを奪っていきました。
“瓦礫”と呼ばれたものたちが、誰かの大切なものであったということを、私たちは忘れません。
 
震災で失ったたくさんの命を忘れないために。
亡くなられた方のことを想い、残された家族のことを想い、
被害の大きさを、そして行き場のない苦しみや悲しみを、伝えるために。
「エール4th~ともに歩こう 心は、ひとつ!!」にぜひご来場ください。
<愛知ボランティアセンター> 

ペガサスキャンドルも応援します。
 
◇日時 2015年3月7日(土)  13:00~19:00(予定)
◇場所 真宗大谷派名古屋別院(東別院)境内
http://yell4th.jimdo.com/

2015/02/23

バレンタインデーの2月14日(土)、兵庫県の赤穂御崎にて

「灯りの潮騒ナイト」が開催されました。(^^)

「縁結び」で知られる御崎の伊和都比売神社で「恋人の聖地モニュメント」の設置セレモニーが行われ、

神社東側の通称「きらきら坂」では夕暮れとともにキャンドルと竹灯籠の計約600個のあかりが灯りました。
 
*赤穂民報 http://www.ako-minpo.jp/news/9685.html

2015/02/21

石山寺 梅夜会(滋賀県大津市)が、2月11日~15日 開催されました。
 
「びわ湖灯り絵巻」の5つの会場の一つである石山寺会場は今回初開催で、梅の香りを強調したいというご要望にお応えして、梅の香りのムードインカップキャンドルを用意しました。
 
参道750メートル区間に「梅の香りのちょうちん」が足元を照らしました。
 
香り付きのキャンドルを屋外イベントで使うというのは私たちも経験のないご要望で、どうかなと思いましたが、点灯して一時間ほどは香りは感じられませんでしたが、時間が経つにつれて強くなってきたように感じました。
 
点灯時には小さかった蝋だまりが時間とともに広がり、最終的にはムードインカップ内が液状になるので香りが強くなるだと思います。
 

買う

カテゴリから探す
価格で選ぶ
色で選ぶ